アーカイブ 「こども」

2017年 11月 11日

七五三

カテゴリー こども,イベント

1510353292034.jpg 1510353288526.jpg












今日は、753のお祝いでお支度させていただきました❣️

ロケでの撮影という事で、少し風があったので心配でしたが、良いお天気できっと素敵な写真が撮れたのでは⁉︎

とってもキュートなお姫様でした❤️

おめでとうございました〜

コメント(0)

2016年 2月 16日

最近の週末

カテゴリー こども,思うこと

IMG_20160213_083157_20160216215257.jpg

ここ一年位、毎週土曜出勤する際はお弁当を6つ。
と、パパの分で7つ。
写真は、寝坊の子供達3人分の朝と昼に。
名前も付箋してます。
ずっとやってきていましたが、ふと今日もたくさん作ったな~、残さないで食べてね~とパチリ。
初めて写真に撮ってみました。
こうやって見ると、まるでよそ行きではないけど、それぞれが好きな時間に食べられるようにと、よく考えたものだなぁ~と我ながら感心。
そして、大きくなったな~とも。
毎週無事で居てくれて、ありがとう♪ 小針

コメント(1)

2015年 8月 07日

ロボット作り

カテゴリー こども,イベント

IMG_20150801_125240_20150807212929.jpg IMG_20150801_160146_20150807212944.jpg IMG_20150801_094747_20150807212956.jpg

夏休み~↓(汗)
小学、中学校とも宿題がそれぞれ創意工夫と技術家庭で、生活の役に立つものという課題。
よっしゃ~!とはならず、ダラダラ最後まで残る予感、、、
そこで、県の方に早めに申し込んで3.4倍の倍率を突破!したのは、ロボット作り♪
基盤とは?ハンダ?ハンガ?の状態で参加したこのロボット作り。
仕掛けは取り付けた小さなカメラが白と黒を認識。
それをプログラムして、白は止まる、黒は進むように。
それで左右の車輪に呼応する部分が黒なら前進。どちらかを白にすれば、そちらが止まるので反対に曲がる、、
プログラムを変えることで(写真のロボット上部の円形の白黒の組み合わせを変える)ロボットの動きは、思いのままに。
こちらは全くメカニズムは分からずですが、家で苦戦しながらプログラムを何度も書き直しているので、一応は気に入っている様子。
何より、夏休みの宿題の終わりが見えてきた~、のが一安心です。 小針

コメント(0)

2015年 7月 20日

サーカス♪

カテゴリー こども,イベント

IMG_20150720_072457_20150720073145.jpg IMG_20150720_072547_20150720073155.jpg IMG_20150720_073331_20150720073348.jpg

昨日、千駄ヶ谷の東京体育館にてボリショイサーカスを観てきました!
初めての経験でしたが、子供達のみならず大もハラハラドキドキ、笑いの連続でした♪
ミュージカルのような、マジックのような、動物の愛らしさや、アクロバット的な要素もありで、あっという間の2時間でした。
もちろん、熊や猫の動物との写真も撮りました~。
我が家、三男が馬がいい!と言うので、三人まとめてパチリ!
夏休み、これで絵を描いてもらおうっ、と考えてしまいました!  小針

コメント(0)

2015年 5月 05日

初!劇団四季♪

カテゴリー こども,イベント

IMG_20150504_215715.jpg IMG_20150504_215904.jpg IMG_20150504_215818.jpg

むかしむかしゾウがきた。

雑誌も新聞もない頃。
『広め屋』というニュースを町に伝える人がいて、ナレーターとして登場。
唐のくにからお土産として贈られたゾウ。
初めてみるゾウにおっかなビックリの村人達。
殿様が、平時にはゾウを可愛がるように村人に命令。
戦時には食料の不足から、殺すように命令。
何という人間の身勝手さ。

世話をするうちにゾウに情がわいた村人は、その命令に背き、打ち首覚悟でゾウをかばうお話。

全てがプロフェッショナルで、伸びやかで、リズミカル♪
子供達も引き込まれていましたた♪
何事も上質なものに触れるのは、有意義な時間を過ごせたな~、と得をした気分になれるものです。
まだ、質などは分からないような年齢の息子達ですが、肥やしになれば、と。

写真二枚目は、吹雪の場面での粉雪。
休憩に、次男が全員分を拾って来てくれました。
照明で本物のキラキラする雪に見えたのが、とっても不思議だったのでしょう。

今回は、両親も誘ってのお芝居。
「初めてだったけど、なかなかいいものだったなぁ~」と。
年齢問わず、心に響くものがあったみたいです♪ 小針

コメント(0)

2015年 5月 01日

おやつに♪

カテゴリー こども

IMG_20150501_233507.jpg IMG_20150501_233541.jpg IMG_20150501_233615.jpg
















先日GWに向けて、暇なときに子供達と作ろうと、お煎餅メーカーを購入。
初の試みでは、しらすに青海苔と塩。
なかなか美味でしたが、少々塩分多め。
しらすに天然塩分があるので、次回は加塩せずに作ろうと思います。

作り方は至ってシンプル。
薄く油を敷く。
今回はオリーブOilでしたが、ゴマ油でも風味が良さそう♪
残りご飯や米粉やお餅でも、作れるみたい。
ふりかけ等混ぜても良いそうで、それを油の上に薄く広げて、焼くだけ。
形はもう少しでしたが、お味は香ばしく、子供達でも出来そうで、これから活躍しそうです♪
小針

コメント(0)

2015年 3月 29日

体験!ツリーイング

カテゴリー こども,イベント

IMG_20150329_223241_2.jpg IMG_20150329_223349_2.jpg IMG_20150329_223417_2.jpg

卒園式の次の日で、泣き過ぎによる頭痛は何とか去ったので、森林公園で、子供だけ木登り。
友人に教えてもらって、予約しておきました。
最近は、ツリーイングとオシャレなネーミング。
ロープに作ったループに足を入れて下に力を入れて、立ち上がる感じ。
足だけで手の力は使わないで、上昇する、というもの。
コツを幾つか教わったら、自力で高さ20mはあろうかという地点にハンモックが!
そこを目指して、4歳以上が頑張った♪
コツを掴んでしまえば、恐さなんて子供達には関係ない様子で、ドンドン!下を見ては手を振る余裕さえ見せてくれました!
子供って凄い!   小針

コメント(0)

2015年 3月 29日

*卒園*

IMG_20150329_203408.jpg IMG_20150329_203710.jpg

 















先日、三男の卒園式がありました。あまりにも泣きすぎて、激しい頭痛に参ってしまいました。
あんなに小さくても、お別れが辛い、とわかるのですね。
お別れの歌の途中、お隣りの男の子と一緒に、先生からティッシュを受け取って、溢れる涙を押さえていました。
その姿にもらい泣き、感謝されては泣き、成長を懐かしんでは泣き、、、本当に酸欠でクラクラしそうでした。
お別れ会の司会も、抜けていたところばかりだったけど、何とかやり終えて、とても達成感を味わえました。
こうして一つ一つ丁寧に、子供の行事に携わり、終わらせて、思い出を増やしていくことが、とても尊い事だと、改めて思いました。
それもこれも、一番下の子だからなのでしょうか、、。 小針

コメント(0)

2015年 3月 22日

パズルカフェ

カテゴリー こども,イベント

IMG_20150322_054656.jpg IMG_20150322_054741.jpg IMG_20150322_054835.jpg

昨日は、台東区に今月末までの期間限定でオープンしていた、世界のパズルや盤のゲームがおいてあるカフェ、その名も『パズルカフェ』に行ってきました。読売こども新聞に載っていたので、小学3年と、年長の二人を連れて。以前からの約束、守れて良かった~♪

電車もたまには乗せて、降りる人が先ね、エスカレーターは左に寄ってね等、教えておくのも大事だなぁ、とおもいました。

さて、いざ到着してみると、狭い中に人が満員!それぞれが思い思いに棚にあるパズルや知恵の輪などを取りに行き机に戻り、グッと集中。子供も大人も
その世界にどっぷり。我が子達だけが、これやめた!あれにする!などなど、相変わらずで、、
壁に貼った間違い探しなどは、変わるがわる子供や大人も!立ちより、頭をひねらせ、幾つか探し当てたら飽きて立ち去り、また別の人が来て進める、をやっていました。
気の向くままに、細切れの集中で楽しんでいました。

この思いのまま、気の向くまま、を大人がやっている姿を見るのが、私には新鮮でした。
お母さん凄い!などと言われていたり、負けられないな!などと子供がはしゃいでいたり。
それくらい、一生懸命遊ぶ、単純に楽しむ、を大人が一緒にやると、こんな空気になるんだなぁ、と。ハッキリ言ってオタクな家族も多かった!それがまた興味深い!

帰りに、スライドパズルとミニのルービックキューブを買い、これまた次男がはまり、、、
普通サイズの3×3×3を買うハメに、、飽きずにやってね~♪
小針

コメント(0)

2015年 3月 19日

保育園英語レッスン

IMG_20150319_142415.jpg IMG_20150319_142644.jpg

















一年半に及ぶボランティアから始まった、『お母さん先生』。先日の最終日。
まとわりついてくる0~6才の子供達、合計5クラス総勢61名。可愛くて可愛くて、このまま続けてもいいかな?と思うくらい、、でも、もうテンション上げるのも、準備で緊張するのも限界かな~?と、三男の卒園と一緒に卒業しようと決めました。
似顔絵やら、集合写真貰ったり、、涙は本当にこぼれないように上を向くのだなぁ~、と。忙しくして、泣かないようにクッキーを全園児&先生方に♪
少し達成感!
ご褒美何にしよう?  小針

コメント(0)

Next »